レーシックにおける保険金の給付

貴方が加入をしている生命保険や医療保険がレーシック手術を保障の対象としているかどうかをまずは確認しましょう。
保険会社の担当者やホームページの注意事項を確認し、対象となるかをチェックします。
生命保険や医療保険ではレーシック手術に対して保険金を給付してくれるケースがあります。
その場合には所定の内容に従って事前に手続きを行う必要があるので忘れないようにしましょう。 レーシックの一番の大きなリスクとしましては、その確率はほぼ無いと言ってもいいですがやはり失明というリスクがあります。
しかし実際に失明をしたという例は無く、多くの人が視力を回復し普段の生活を眼鏡等を必要とすることなく送っているのです。
「安かろう悪かろう」という言葉がありますが、これはレーシックについてはちょっとニュアンスが異なることがあります。
人気のあるクリニックではそれだけ患者数が多いので安く確実なレーシック手術を受けることが出来るのです。 最近では保障の対象外となる保険会社も出てきていますから注意が必要です。
よくわからない場合には加入をしている保険会社に直接問い合わせてレーシックの保険金について質問をしましょう。

 



レーシックにおける保険金の給付ブログ:201127

ベロの表面に付いている白いもの…
あれは、汚れそのものなんですよね。

もちろんうっすらと付いている
程度であればまったく問題ありませんが、
しっかり濃く付いている人は、要注意!

ベロを見れば、その人の健康状態がわかると言われていますが、
ベロを清潔に保つことは、
シェイプアップにとってもいいことなんです。

新陳代謝が悪かったり、唾液が少なかったりすると
汚れもたまりやすいそうです。

ベロに汚れがたまると…
味覚がうまく働かなくなり、鈍くなってしまいます。

味覚が鈍くなるということは
薄味の食品では満足できず、
自然と味付けの濃いものを好むようになるんですよね。

味付けの濃いものには塩分が多く、むくみの原因になります。
また、糖分も多く含まれていることが多いので、
その分カロリーも高くなりがち…

味付けの濃い食品って、
高カロリーの食品が多くありませんか?

逆に、薄味の食品には、
低カロリーのものが多いです。

だから、
シェイプアップ中、ヘルシーなご飯で満足するには、
味覚を正常に保つことが大切になってくるわけですね。

ベロの状態を正常に保つためには、
歯磨きの時に、いっしょにベロも磨いてあげるといいみたい!

ベロの表側と裏側を、奥から先に向かって
歯ブラシでなでるように…
これを数回繰り返すだけでも、
ベロの状態はだいぶ違ってきますよ!

くちの中を清潔に保って、
薄味で低カロリーのご飯でも満足できるようになれば、
シェイプアップにも必ずいい効果が生まれるはずですよ。

ベロ磨きは口臭予防にもなるので、
ぜひ試してみてくださいね!

フンガフフ

ホーム サイトマップ