そもそもレーシックってどんな治療なのか

手術と言いましてもレーシックは入院の必要は無く日帰りで受けることが可能となっています。
時間も10分前後と非常に短く、術後直後から一日経過すれば視力が回復してきます。もちろんそれには個人差がありますのでご注意ください。
レーシックとは「Laser Assisted in-Situ Keratomileusis」の略称として世間的に広まっています。
エキシマレーザー装置を使用して目の表面の角膜の一部を削り、レーザーを照射し角膜を調整し視力を回復させていきます。 オリンピックや数々のスポーツ大会で大活躍をしているスポーツ選手も続々とレーシック手術を受け始めています。
もうメガネなどに頼る時代は終わりました。これからはレーシックで視力を回復させる時代なのです。
誰もが視力を回復させて、メガネやコンタクトに頼ることのない快適な生活を取り戻したいと思っていることでしょう。
何かと面倒くさいそのような視力補助器具を使用することなくレーシックでしたら普通に生活をすることが出来るようになるのです。 現在ではレーシック手術が一般的に行われているアメリカでは年間100万人以上の人がレーシックを受けています。
この数字は近視になっている人の約一割とも言われているほど人気となっているのです。

 



そもそもレーシックってどんな治療なのかブログ:210112

おはようございます

皆様は健康のために何かしていますか?

というのも母親が健康診断にひっかかったらしく。

今多い「メタボリック」というヤツですが、運動不足で何かと
調子が悪くなることも多くて。

腕が痛くなったりとか、何かするたびに体が
痛いということが多いみたい。

腰回しとかちょっとでもやってみれば良いのに…
とか思うんだけどね。


1週間位前、誕生日も近いということで難波に行った
ついでにプレゼントを見てきました。

ウォーキングシューズ(笑)

雨がどうかによっては歩けないこともあるけど、
歩く習慣ができれば、健康には良いかなってカンジで。

今、歩いている人って凄く多いもんね。

通勤でも歩いている人を見かけるし、散歩やもくもくと歩いている
人を見ていると、健康志向の人が多いんだーって気になるし。

サノレックスとかも良いと思うけど、それよりも
長く使える靴の方が良いかなと思って。

買い物とか普通に履いていく事が出来るし、足への負担が少ないと
疲れにくくて歩きやすいかなとか思って。


昔はバチカンに行きたいと思ったら、海外旅行を計画
していたけど、最近は本当におとなしくしてよう
と思うことが多いみたいで。

あたくし的には意欲って大切だと思うし、3日の誕生日に
それなら体を動かすようなものをプレゼントするのが一番かなって。

エアロビガールでも良いけど、いきなりハードだし、
ダイエットゼリー マスカット味でも効果を実感できないような気がして。

プレゼント探しも難しいねー。

え?もう時間だ。やべ、仕事行ってきます〜


ホーム サイトマップ